プレゼントに最適な個性派アクセサリー | Kayo movement

アンティークやヴィンテージの時計部品を使ったアクセサリーを制作・販売しています。女性へはもちろん、男性へのプレゼントにもご用命いただいております

14KGF 金属について

14KGF(14金ゴールドフィルド)とは?

2017/05/18

ゴールドフィルドとは

14KGFとは、14金ゴールドフィルドと呼ばれているものです。

↓↓↓当店の14KGFのピアス↓↓↓

14KGFピアス

 

数年前まではあまりなじみのない素材でしたが、ここ数年で一気に取扱いするお店が増え、日本でもすっかり有名な素材となりました。

製造方法は色々とあるようですが、真鍮の芯に金(ゴールド)を圧着させたものを「ゴールドフィルド」と呼びます。

「圧着させた金の層の重量」が「素材を含む総重量」の1/20以上(5%以上)でなければ、ゴールドフィルドとは呼びません。

 

金メッキと何が違うの?

金メッキとは、金によるコーティング層の厚みが違います。

黄色い部分が金です。

14KGFとは

金メッキは色仕上げを目的としているので、衣服との摩擦などで数か月~1年くらいでメッキが剥がれてしまいます。

金属アレルギーをお持ちの方は「金メッキ製品はダメ…」という方が多いのではないでしょうか。

 

一方、ゴールドフィルドは金メッキより20~30倍の厚さがありますので、長時間使用していても金が剥がれてくることはほとんどありません。

長い間、金の輝きを楽しんでいただくことができます。

 

金属アレルギー対応なの?

金属アレルギーの方全員にアレルギー症状が出ないのか?と聞かれると、答えはNO

14金ゴールドフィルドでも金属アレルギーが出る、という方もいらっしゃいます。

 

「チタンはダメでも、14KGFなら大丈夫。」というお客様がほとんどですが

・14KGFもダメで…シルバー製品なら大丈夫!

・14KGFもシルバーもダメ…サージカルステンレス(医療用のステンレス)なら大丈夫!

という方もいらっしゃいます。

 

アレルギーの症状はその方によってまちまちですので、ご自身の体質に合わせたアクセサリー選びをオススメします♪

Petit fraiseのアクセサリーが欲しい!

14KGF、気になるけど私に合うかしら…と不安な方は、お気軽にご相談くださいね。

 

 

↓↓Petit fraiseオンラインショップ↓↓

Petit fraise プチフレーズ

イベント案内のご希望はこちらをクリック

イベント案内のご希望はこちらをクリック

【展示販売スケジュール】

・2021年5月以降の展示スケジュールは未定となっております

オーダー制作をご検討中の方へ

ただ今いただいているオーダーは10件です。
フルオーダー・セミオーダー(既存商品の色違い制作など)ともに2~3か月ほどお時間をいただいております。
※かかる時間は商品により異なります。


時計リメイクの詳細
https://p-fraise.com/blog/memories/

-14KGF, 金属について
-, , , , , , ,